塩ラーメン

東洋水産は、
東京・中野の人気ラーメン店、
「らぁ麺 すぎ本」が監修したカップ麺、
「マルちゃん すぎ本 塩ラーメン」を、
6月1日に発売するそうです。

同店の看板メニュー「塩らぁ麺」を再現し、
サバ、煮干し、アサリなどの魚介とポークのうまみを組み合わせ、
コクのある塩味のスープに仕上げたとのことです。

塩ラーメン。

すぎ本か。

初めて聞いたな。

味噌ラーメン派だけど。

最近の味噌はしょうがベースが多いから、
ちょっと不満かな。

とんこつベースの味噌ラーメンが食べたい。

ビール

クラフトビール大手のヤッホーブルーイングは、
軽井沢地域のみで販売する「軽井沢高原ビール」の、
2020年限定商品を発売したそうです。

通常の商品に比べてアルコール度数を下げて、
軽快な飲み口にしたとのことです。

軽井沢か。

新幹線で通過したことはあるけど、
降りたことはないな。

最近は知らないけど、
昔は、避暑地だったような。

軽井沢高原ビール。

おいしいのかな。

ミニ水筒

サンリオは、
ハローキティなどの人気キャラクターをデザインにあしらったミニ水筒4種を、
27日に発売するそうです。

商品名は「サンリオキャラクター ミニステンレスマグボトル」。

真空二重構造で、
保冷・保温の機能を備えたとのことです。

ミニ水筒。

なんか流行ってるみたいですよね。

サンリオから発売か。

へー。

セブンイレブン

セブン‐イレブン・ジャパンは、
全国のセブン‐イレブン店舗で、
クレジットカードなどの非接触決済に6月から対応すると発表したそうです。

顧客がレジの専用端末にカードをかざすだけで、
暗証番号を入力せずに支払えるようにするとのことです。

セブンイレブン。

セブンペイで失敗しているから、
あんまり良い印象はないけど。

大丈夫ですかね。

半グレとは

半グレと暴力団の違いは、
暴力団は暴力団対策法という法律や、
暴力団排除条例で縛られているため、
身動きが取りづらい状態にありますが、
半グレは法で取り締まられていないため、
身動きが取りやすく、
また暴力団の真似をしても、
法の適用を受けないということです。

半グレの手口として、
暴力団の民事介入暴力のように、
タトゥーをちらつかせたり、
物を叩いて大きな音を出したり、
大声を出して恫喝したりなどの嫌がらせを行い、
巧妙に脅してくるというものがあります。

このような半グレの対策については、
谷口組のホームページにわかりやすく掲載されています。

カイコ

群馬県は、
カイコの新品種を発表したそうです。

日本種と中国種を交雑し、
気温が35度を超える暑さでも、
健康に成育できるのが特徴とのことです。

最近、気温が高いですからね。

地方によっては、
育てる物を試行錯誤しなきゃいけないかもしれません。

ランチパック

西武鉄道は、
山崎製パンとのコラボ商品、
「ランチパック 味噌豚風味」を、
期間限定で発売したそうです。

秩父名物の味噌豚丼をイメージして、
1市4町で構成する秩父地域おもてなし観光公社が監修したとのことです。

秩父名物の、
味噌豚丼か。

へー。

初めて聞いた。

帯広の豚丼なら、
知ってるけど。

ドローン

「空飛ぶクルマ」を開発する、
スタートアップのスカイドライブは、
輸送用のドローン事業に参入したそうです。

30キログラムまでの荷物を運べる機体の受注を始め、
2020年秋をめどに顧客への納入を目指すとのことです。

ドローンか。

使いようによっては、
良し悪しがありますからね。

良い方向に使ってもらいたいと思います。

マンホール

東京都は2020年東京五輪・パラリンピックに向け、
都内20カ所に、
大会エンブレムをあしらったマンホール蓋を設置するそうです。

大会カラーで、
日本の伝統色である藍、紅、桜、藤、松葉の5色を用意するとのことです。

マンホールか。

へー。

盗まれて問題になったりとかしないのかな。

SEO対策について

SEO(Search Engine Optimization)とは、検索エンジン最適化のことです。

SEO対策とは、検索エンジンの検索結果でWebサイトを上位表示させ、多くの人に見てもらうために行う対策のことをいいます。

SEO対策には多くの手法がありますが、専門性が高く権威あるコンテンツを検索ユーザーに提供することが重要になっています。

専門性が高く権威あるコンテンツにするためには、Googleの検索品質評価ガイドラインで公式に示されている「E-A-T」と呼ばれる3つのWebサイトの評価基準を考慮する必要があります。

「E-A-T」とは、「Expertise(専門性)」、「Authoritativeness(権威性)」、「Trustworthiness(信頼性)」のぞれぞれ頭文字をとった呼び方を意味します。

この3つの要素を意識した高品質なサイトが検索エンジンに高く評価され上位表示されやすくなります。

その他、SEO対策では、titleに上位表示させたいキーワードを入れることも大切です。

SEO対策については、以下のホームページにわかりやすく掲載されています。

https://taniguchigumi.tokyo/